忍者ブログ
上海の日常を軽~く書いていきます
Calendar
<< 2018/09 >>
SMTWTFS
1
2345 678
9101112 131415
16171819 202122
23242526 272829
30
Recent Entry
Recent Comment
Category
1   2   3   4   5   6   7  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の晩、何気なく外を見ていたら、赤い三日月を見ました。
約30分位だけの間でしたが、とても幻想的でした。


幽霊なんてハナから信じない私は"不吉なもの"
なんて考えはまったく無く、「不思議でキレイだな」


身近で怖いものはさ、


この時期、クーラー壊れて修理に数日かかるとか、
留守中に他の部屋で水漏れがあったとかで、かってに部屋に入り込まれるとか、
おいしいと言われる店が地沟油を使っていたとか…

ここでは"嘘のようなホント"にキリがない。

(※三脚も無く露出を押せないのでこの程度の写真です。
 写真をクリックしたら拡大します)

P1060252.jpg科学的には"赤い月"は当然説明されているようで。
(興味のある方はググッてください)

その解説の一つに「大気中のチリが…」


やはり、そうだな。上海の空気は余りにも汚いから…


P1060255.jpg
窓開けて1日外出して帰ってきたら部屋中うっすらと白くなっているし。。


毎日身体の中に入っているってこと…だ


やっぱり不吉じゃん!! 怖いじゃん!!


 

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
PR

高層ビルが多い上海ですが、日本で見る木造住宅というのを見かけません

私はそっちの専門家ではないからよくわかりませんが、
木材が手に入りにくいとか、木造の建築技術が発達しなかったか、
或いはレンガ作りが一般的だったのか…。


100812_083341.jpg上海の住居を見ると、平屋というのは見かけることなく、大まかに2~3階建て
6~7階建て、7階以上の高層マンションの3つに分けられるようです。


多分、多分ですが、2~3階建てがレンガ作り、
6~7階建てが無筋のコンクリート作り、
そして、それ以上の高層ビルが鉄筋もしくは鉄骨コンクリート造りでは?





100812_160418.jpg
だから街並みを見て、いつ頃の時代に建てられてきたのかが想像されます。


かってな想像すれば、2~3階建てが遡ること50年以前、6~7階建てが30年以前、高層建築がそれ以降…なんてね。





100812_160609.jpg
私的に一番興味があるのは6~7階建て。

当時(?)の中国の建築基準ではエレベーターを
備え付ける義務はなかったようで、
どの建物にもエレベーターは付いていません

酒に酔って家に帰るのは"大きな試練"です



P1060186.jpg
今も当然そこに暮らしている人々がいますが、

毎日の昇り下り…

クソ暑いなか、本当にお疲れさまです。
 



こういうことには、私の小さい根性は使えません。

尊敬しま~す


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お奨めブログ

読んで楽しい上海ブロガー

ゆきえたんの隠れ家@中国結in上海

カテゴリー

その他の海外生活ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


バーコード
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ